2004/8/14
Kamakura Blue Point


BluePoint 鎌倉 5月のGIGからの2度目の演奏 メンバー全員この日を楽しみにしていた。 何故なら、このブルーポイントは海の目の前のローケーション 前回は室内での演奏だったが念願の野外ライブ?なのだ。 ところでこのBluePointは白金台にもあるのご存知だろうか? 白金台のBluePointはめっちゃ高いのだが・・・シロガネーゼ御用達の店? 材木座もBluePointも決して安いとは言えないレストランだ。 今回のドラムセット持込って事で夕方から機材をわっせわってと運びこんだ。 夏場は夕方以降になるとサーマルで風が吹き上げてくる。 普段であればこの風でウインドしたり、涼んだりするのだが・・・・ この風は潮風だ。。。。楽器によろしくないのではないか? シオシオになって後日、錆びだらけになってしまわないか? このような不安があったのだが、、、、 しかし、気持ちいい場所での演奏には代えられないのだ。 ゴムなしのほうが気持ちいいのと一緒なのだ・・?

ファイヤーダンス 今回の目玉はなんといってもファイヤーダンス 普段はビーチでしかやらないのなのだが、ここBluePointのテラスでは可能と判断 して実行。 ジャンベイという民族打楽器に合わせてBrettがサックスを吹きそしてファイヤー ダンサー二人が 踊るのだ。これがすごい、何故かと言うと踊るスペースが狭いのでお客さんぎり ぎりのところに 火がぶんぶん回ってる。 こりゃあ、火傷でもさせたら大事なのだが、、、 そこは長年やってる彼らはプロ。 見てる方もやるほうもスリル満点なのだ。 これは絶対に見るべし!!!!

さて、我々の演奏の出番。 客席はお盆のせいかテラスまで満席。 月がテラスを照らしだし、海から運ばれてくる潮風はとても心地よい。 このBluePointの雰囲気はまるで南国リゾート地に来たかのようである。

しかーし、Radicalsはハワイアンとかそーいった南国風の音楽を 演奏するわけではないのだ。 ファンクだのロックだの少々うるさい音楽がメイン。 店長から事前にある程度、小さい音で演奏するように言われていた。 遠慮がちに小さな音で(ホントかよ!)始めるのだが、 演奏に力が入るともう脊髄反応のようにボリュームが 上がっていってしまう・・・・ 気づいたら店長が真っ青な顔でこっちを睨んでる。 みさこは慌ててワシのところにやってきた。 近くの民家からうるさいって警察に通報されてしまったのだ。 うーん、このまま続行不可能かと思われたのだが 静かめの曲をする事にして続行!! (静かな曲あんのかよ!) と独りつっこみしてる場合じゃなーい。 てなわけで、しずかーにしずかーに真夏の夜の祭典は終了したのである。 ちょー気持ちいいい!!