2002/9/7



2002年9月7日(土)に横浜線大口駅の近くのライブハウスでRadicals主催第3回目のライブを開催しました。
今回は花花改めPinkBerryも復活したし、白熱したライブが繰り広げられた。このライブは誰でも気軽に参加できる
文化祭みたいなノリでやっております。参加希望者はJFNまでメールくだされ!




なにわヨットマンが今回は奥さんをバンドメンバーに加入。今回はTakamineのギターを購入し(高かったのだ。)アコースティックなサウンドを披露。奥さんも恥ずかしそうにキーボードを弾いておりやした。クラプトンや上を向いて歩こうなどスタンダードナンバーを演奏。ボーカルのデーモン関口は子デーモンを連れて参加。子デーモンのウクレレがかわいいよ。






城北地区とは埼玉の川口周辺の地区の事を言うらしいです。3年連続の出場。いやはや、この人たちの演奏はあきれるほど、かっこいい。演奏は安定しているし歌もかっこいい。トリオでここまで音がでてるからすごいよね。Radicalsバンドの新加入したSAXのBrettは、おー、英語で歌ってるじゃんと言っていた。ちゃんと歌詞が英語に聞こえていたらしい。







去年の思ひ出修学旅行からan ALCOHOLIC(略称:アル中バンド)に名前を変更。ギターも3人になりさらなるパワーアップ。このバンドは去年のJPOPから一転してビートルズ、ドナサマー、イーグルス等、若いのによくこんな曲知ってるなー、とおじさん世代が喜ぶような選曲で楽しませてくれた。女の子のボーカルうまかったね。右から2番目のギターはうまいよ。







新加入メンバーのBrett。彼の参加により、RadicalsはJazz系のバンドに大きくヘンシンしたのだ。彼はオーストラリア人で、音楽の学校を卒業しており、ちゃんと音楽メソッドを身につけている。我々みたいにいいかんげんな理論で演奏してるのとは違うのだ。彼の参加により、すばやくなんちゃってJazzバンドになれるのがわがバンドの長所?まあJazzというよりフュージョンですな。しかし、外人がメンバーにいるとうまそう見えるでしょ?




トリかかざったのは美女二人のユニット!PinkBerry!2年ぶりの復活です。待ってたんだよー!名前の通りWhiteBerryとPinkLadyの曲を歌ってもらいました。
PinkLadyはなんと8曲くらいのメドレー(バックはRadicalsが演奏しましたが、難しかった。)で振り付けつき!セクシーなポーズでおやじ達を悩殺。あー生きててよかった。