なななんと、古いパンフレットがでてきました。

昭和43年7月25日付けの七里ヶ浜分譲地第4回区画販売の相談室ニュースというチラシです。

七里ヶ浜の歴史 

昭和43年 七里ヶ浜分譲地販売パンフレット


まずは
全景写真(サイズ101K)を見てください。

キャッチコピーは『霊峰富士と紺ぺきの海に浮かぶ緑の江ノ島!

湘南でもこれだけ大自然に恵まれた土地はありません。』となっています。

鵠沼のほうまで見渡せますが建物が少ないですねえ。

道路もがらがらで渋滞とは縁がなさそうです。

駐車場の横の現MONKSのちょっと手前に

この写真ではわかりにくいですが料金所が見えます

分譲地全景写真(サイズ140K)

右端に海水プールがあります。

海水プールは沖にパイプが伸びており、いったん駐車場の

地下に貯まりプールへ送られたようです。

真ん中下の緑部分は牧場がありました。

西友ストアはまだ建設予定地となっております。

今の七里ヶ浜高校の場所に七里ヶ浜ホテル(サイズ68K)があります。

また七里ヶ浜駅(サイズ81K)横の道はまだクルマが通れず

ヒトだけが通れる小道になっていました。

七里ヶ浜分譲地(昭和43年)の分譲価格

今の貨幣価値からすると笑ってしまうほど安いです。

生命保険付き宅地ローンで最長20年でした。

設備(サイズ72K)

県営水道・東京ガス・下水道(直接放流方式につき

浄化装置不要)は各敷地まで完全配管・道路全面舗装

消火栓完備

建坪率40%