迫力のある番犬のボトムターン



ウォータショットの第2弾目を現像してみやした。全て去年撮影(2000年)して時間が経ってしまってるのと若干水が漏れてしまったのか
赤みがかった画像になってしまってます。ウインドサーフィンの写真を撮るよりはコンデションが激しくないので楽ですな。
番犬のライディングは近くで見るとやっぱり迫力があります。パドリングするとバケツ1杯分の海水が後ろに掻き出されてそのうねりで
サーフィンができます。なわけねーか。