現在タイガーさんは諸事情によりハワイに帰国しております。
が気になるカヌープロジェクトのために、またそのうち日本に戻るそうです。
See you soo
n!

Tiger Espereさん情報

Tiger1.jpg (15118 バイト)

 

 









タイガーさんカヌー情報

タイガーさんのカヌープロジェクトとは古代ポリネシアンカヌーを再生して太平洋をスターナビゲーション(星を見て航海する。)にて横断するものです。カヌー自体は未だ作られていないようです。非営利団体として政府に認められなければスポンサーは得られないし、それなりに文化活動が必要です。また今年の8月に佐渡島にてフェスティバルが開催されました。

ポリネシアンカルチャー

どこの国も同じ事ですが古い文化は新しい文化の狭間に埋没してしまい、継続が難しくなってしまう。そのような古くから伝わる文化、伝統を守って行くのがそもそものプロジェクトの目的です。そしてもっとも重要なのは海をリスペクトする事だそうです。そして、その文化を子供たち(子孫)に継承していかなければなりません。

上陸の儀式

古代ポリネシアンは隣の島へカヌーで上陸する場合は必ずリーダー格の人間が挨拶しダンスを踊ります。そして挨拶が終わると、島の人たちがお返しの挨拶と踊りを返します。それによって島間のコミュニケーションが成立し、相手が誰なのかが分かります。ちょうど、寅さんが『おひかえなすって、手前、生まれは葛飾柴又でございます。・・・』の挨拶と同じなのだ。カヌー『KAMAKURA号』がニュージーランドへ着いた時の挨拶する予定の文面を掲載いたします。

 

GREETING CHANT WA'A  KAULUA  'O KAMAKURA

'O na kamali'i makou o ka la hiki
no na moku puni akau, au kai ele e!e, kua hiwi kea kea

ke hele mai nei makou me na Akua, na kupuna
mai na moku 'O Hokkaido, 'O Honshu, 'O Shikoku,

'O Kyushu, 'O Okinawa mai 

Ua hiki mai nei me ka wa'a kau lua 'O Kamakura
hele ha'a ha'a kulo u mai nei me ka poli ha ma ma? 

Ua mo'olelo 'la, ha'a lele na kupuna i ka wa i hala
Ke huli a'e nei makou ia lakou. 

Ua hali hali 'la makou e ka wa'a i kou 'aina.
He 'ohana paha kakou?

Pokole no ko makou kipa 'ana
Ke kali nei ko makou 'ohana pono' ii ka ho'i.

aloha e,    aloha e,    aloha e ....

次に英訳を載せます

We are the children of the rising sun!
We are from the northern Islands, where our ocean tides turns black, and
 our mountain tops are white.
We come with our Gods and our ancestors, from Hokaido, Honshu, Shikoku, Kyushu and Okinawa on our double hull canoe
Kamakura
We come humbly with our heads lowered and our arms out.
We were told that our ancestors left our islands a long time ago.
We have come to look for them, our canoe have brought us to your Island,
Are you our ancestors ?
We will not stay long, for our families are waiting for our return.

Greetings.....     Greetings.....    Greetings.....

Tigrer2.jpg (13693 バイト)

タイガーエスプレ1946年生まれ。彼は毎日夜8時に寝て朝5時ころ起きるそうである。なんでそんなに早く寝るのかという質問には『そんなに、遅くまで起きてたってやる事ないでしょ。』さすがである。まったく自然のまま生活しているのだ。一見、イカつい顔をしてるのだが、話をしてみると非常に穏やかで優しいヒトである。にこにこして礼儀も正しい。ハワイアンタトゥは全身に入れられています。子供は18ヶ月だそうです。(2000年5月現在)

 

nt>